油山市民の森からのお知らせ

油山市民の森からのお知らせ

2019/06/18 油山探検記
油山探検記Vol.13 待たされる助手


舗装道路を歩きながら周りを見渡していると、ひときわ首を長く伸ばした植物が数本出ていました。それは空に向かって長く伸び、可憐な花を咲かせていました。

ソクシンラン
日当たりの良い草地や人里に生える多年草で、だいたい4月から5月ごろ、小さな花が咲く。花や長く伸びた茎には微小な毛に覆われる。

ソクシンランを発見!


拡大してみると…

6月、花は終わり※蒴果(さくか)が出来ていた。この中には、小さな種子が沢山入っている。
草むらの中にあると、、どこにあるかわからない…
答えはこちら

蒴果とは…を放出する成熟すると果皮が裂け、種子を散布する。

一方…助手のきのこっちは、一時間も待たされていた。

(№14へ https://www.shimi-mori.com/news/detail.php?news_uuid=11373308505d12e856c736f5.7226851

油山探検記とは
https://www.shimi-mori.com/news/detail.php?news_uuid=489825435cc6791b553001.57076737
Access・Inquires アクセス・お問い合わせ
一般財団法人 
福岡市市民の森協会(指定管理者
〒811-1355 
福岡県福岡市南区大字桧原855-4
[管理事務所] 092-871-6969 092-801-1463 aburayama@shimi-mori.com 9時~18時(年中無休)
[自然観察センター] 092-871-2112 9時~16時30分(月曜休館)
交通アクセス