油山市民の森からのお知らせ

油山市民の森からのお知らせ

2019/04/07 ブログ
春さんぽ

日差しがでれば、清々しいさんぽ日和。風も穏やか今日は快晴です。

日光浴も花見も登山も…今日は色々な人たちとすれ違いました。
「今日はいい天気ですね」
話題の初めは天気から。それから立ち話が始まります。

しゃがんでみれば、青々した緑色のじゅうたんにスミレやフデリンドウ、カキドオシなどの色彩豊かな花々が観察でき、上を見上げれば鳥たちが木々の隙間を縫うように飛んでいました。








桜は、風が吹くたびに花びらが下へと落ちていっていました。水面に落ちた桜の花は、アメンボたちに当たりながらも止まることなく、流れに沿って動いてました。

その動きを追っていると溝の脇になにやらにょろにょろした生き物がいました。
その正体は、若いヤマカガシでした。

ヤマカガシは、こちらをずっと見つめていました。


景色の良い花木園の近くでは、桜の花とともにこいのぼりも風を感じながら、ゆらゆらと空に向かって飛んでいました。
(岩間)
Access・Inquires アクセス・お問い合わせ
一般財団法人 
福岡市市民の森協会(指定管理者
〒811-1355 
福岡県福岡市南区大字桧原855-4
[管理事務所] 092-871-6969 092-801-1463 aburayama@shimi-mori.com 9時~18時(年中無休)
[自然観察センター] 092-871-2112 9時~16時30分(月曜休館)
交通アクセス