油山市民の森からのお知らせ

油山市民の森からのお知らせ

2021/01/28 ブログ
幼児の冬の外あそび♪油山ではこうやって遊んでます♪

どんなに寒くたって子供は外遊びが大好き!
いつもの公園遊びにプラスして冬の森へ遊びに来ませんか?

「冬の森」というと寒々しい感じがしますが、夏に生い茂っていた木も落葉し、森の中に日の光が差し込み、森自体は空間ができて明るくなります。刺すような虫もいなくなるので、小さいお子さんには実は冬の森遊びはとてもおすすめなのです。


今日は油山市民の森で昨日開催した「おやこトコトコさんぽ」で実施した内容から、おすすめ冬の森遊びをご紹介します♪


福岡市内の2,3歳を中心とした未就学児の親子が参加してくださる「おやこトコトコさんぽ」

軽く体操した後、おさんぽスタート♪
葉っぱの上には雨のしずくがたまっていて、まずは必殺雨粒とばし!!をしながら緩やかな傾斜の道へ向かいました。
そしてその先にはなかなかの斜面!

まずがガイドのつっちーが坂の上から転がした【木のボールをキャッチする遊び】

キャッチだけではなく自分も転がしてみたい!!
だよね。どうぞどうぞ!でみんなよいしょよいしょと登ってきました。
そして坂の下で待ってくれているお母さんに向かってころころころ!
坂の上からボールを転がす、取りに行く、もう一度登ってもっと上からまた転がす。
そんな遊びを繰り返すだけで、みんな体がぽかぽかになりましたよ。




そして【木のトンネル】へ。実はあまり知られていない小道が油山にはあちこちにあります。


森の中には子供たちが好きなものがいっぱい!
大人気なのは【木の実、木の枝ひろい】です。



ちなみに油山には多種多様な木の実がいっぱい落ちています。
どんぐり、マツボックリにたわしのような形の実も!
通称「ネズミの小判」のハゼの実は、みんな夢中になって拾います。
赤色や青色、黒色の実もあちらこちらにありますよ。


とにかく歩くのが好きな子
木の枝を集めたい子
木の実ひろいが大好きな子
自分のペースで、自分の中でしっかり楽しんでいる子
ちょっとハラハラする橋をひとりで渡れて大喜びの子


楽しみや楽しみ方も人それぞれ。
そんなそれぞれ心が喜ぶ遊びを見つられる森あるき。
お母さんたちにはちょっとした情報交換の場にもなるといいなと思いながら、「おやこトコトコさんぽ」を実施しています。

ということでおさらい!
冬の森♪で小さい子が好きなもの!

雨粒!木の枝!木の実!斜面!きのこ!落ち葉!そして歩くこと!

あれ?増えてる笑。
シンプルですが、とてもわくわくする森の遊びです。




次回の『おやこトコトコさんぽ』は2月24日(水)
スタッフと一緒にトコトコしたい方はぜひ♪

詳細ご覧になりたい方はこちらをクリック

家族で♪お友達家族と♪のトコトコも楽しいです。
どのコース行こうかなぁという方は「自然観察センター」においでください。
おすすめコースをご案内します♪
Access・Inquires アクセス・お問い合わせ
一般財団法人 
福岡市市民の森協会(指定管理者
〒811-1355 
福岡県福岡市南区大字桧原855-4
[管理事務所]
TEL
092-871-6969
FAX
:092-801-1463
MAIL
aburayama@shimi-mori.com
対応時間
:9時~18時(年中無休)
[自然観察センター]
TEL
092-871-2112
対応時間
:9時~16時30分(月曜休館)
交通アクセス