鳥と過ごす冬 in 油山 -バードウォッチングをはじめよう- │ 油山市民の森

鳥と過ごす冬 in 油山 -バードウォッチングをはじめよう-

冬はバードウォッチングに最適な季節って知ってましたか?
油山にはたくさんの野鳥が住んでいて、寒い冬を越すためにやってくる冬にしか見られない鳥もやってきます。
森を散歩しながら、可愛い鳥たちを探してみてください♪

冬の油山で見られる鳥

  • スズメ大。オスは頭から背、尾羽が青い。腹は白く、脇腹はオレンジ色。
    11月中旬頃〜

  • スズメ大。頭にピンと立つ羽がある。オスは顔とノドが黄色。腰は灰色。
    11月上旬〜

  • ヒヨドリより小さい。白い腹。クチバシと目の周りが黄色。
    10月下旬〜

  • スズメ大のキツツキ。背はこげ茶色に白模様。飛び立つときギーと鳴く。

  • スズメ大。オスは顔、腹、胸が赤い。牧草地で草の種を食べる。
    油山での観察はまれ。

  • オスはハト大、メスはハトより大きいタカ。飛翔時のシルエットは翼が短く尾羽が長い。

野鳥を見たいけど実際は...

ひとりで、家族で、悩んだそんな時は!

自然観察センター
おまかせあれ!

  • おまかせあれ!双眼鏡の無料レンタル

    ちゃんとしたものを買うと数万円するので、まずは自然観察センターでお試ししてから、自分に合ったものを購入するのがオススメ!
    レンタル希望の方は、自然観察センター内の受付まで。

  • おまかせあれ!双眼鏡の使い方をレクチャー

    双眼鏡の使い方や、鳥の探し方のコツなどスタッフが分かりやすくレクチャーします。双眼鏡はのぞけば見えるわけではありません!使い方を知っているのと知らないのでは、バードウォッチングの充実度が全く違いますよ♪

  • おまかせあれ!最新の鳥情報が充実!

    スタッフとボランティアの方々が集めた油山の鳥情報をまとめて、日々更新しています。ここでしか見れない最新の情報をGetして出かけると、闇雲に探すより野鳥に出会える確率が上がるかも!? (※必ず見つかるわけではありません ^_^)

  • おまかせあれ!自然に詳しいスタッフ常駐

    鳥はもちろん、植物、昆虫、きのこなど、自然に詳しいスタッフがみなさんをお待ちしています♪
    疑問や不思議に思うことがあったら、スタッフをつかまえて質問してください。

自然観察センター

  • 開館時間/9:00~16:30
  • 休館日/毎週月曜日(祝日の場合は開館し、翌日の火曜が休館)、年末年始
  • TEL/092-871-2112
  • FAX/092-801-8661